豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北大阪空手道交流大会

[空手] ブログ村キーワード

___20141117142340800.jpg

昨日は交野で行われた北大阪空手道交流大会に
当道場より4名の拳士が出場しました。

2_20141117142341ebd.jpg 3_20141117142342d07.jpg
4_20141117142343f8b.jpg

2年女子のマコトは突きで相手を下げながら
上段の蹴りを繰り出し、ポイントを重ねて
2勝を挙げ、優勝することができました。
ここ最近は突きの威力が上がってきました。
後は蹴り技の威力アップと打ち分けができるようになれば
よりレベルアップすることができるでしょう。

4年男子のショウタロウは、先日のT-1リーグから
突き蹴りにシャープさが増しており
この日も良い感じで技が出ており、決勝進出となりました。
決勝戦では技のキレ、威力とも格上の相手で
厳しい闘いになると思いましたが
終盤までは回り込んでの攻撃や、蹴りの連打などを繰り出し
互角の戦いをしていました。
最後は突きを効かされて技ありを取られ
惜しくも準優勝となりましたが、これまでの中でも
一番良い組手ができていたと思います。
試合後に主審をしていた先生がわざわざ僕の所に来て
「今日の試合であのように連打の蹴りを使うなどの
テクニックができていたのは彼だけでした。
敗れはしましたけどあの子の組手は本当に素晴らしかったです!!」
と言いに来てくれました。
一皮むけた感じのショウタロウ、よく頑張りました!

5年男子のリュウキは久々の試合出場でしたが
強烈な下段蹴りと外回し風の上段蹴りでポイントを重ね
1、2回戦を勝ち抜いて決勝進出しました。
決勝は一回り大柄な相手に突きを膝蹴りを効かされて敗れ、
準優勝となりましたが、フットワークと技のキレ味に磨きをかけ、
試合キャリアをつんでいけば、まだまだ伸びていくでしょう。

6年男子のダイキは、体格が良いので
これまでの試合では、より大きな子と当ることが多かったのですが
今回は自分が一番大きく、精神的にも余裕ができたのか
初戦から得意の突きと下段が冴えていました。
2回戦以降は接近した相手に膝蹴りを入れたり
膝蹴りで頭が下がった瞬間に上段回し蹴りを決めて
技ありを取るなど応用を効かせ、闘いの中でも成長して
対外試合で初めて優勝すことができました。

DSCN2694_2014111714234567f.jpg DSCN2697.jpg
DSCN2713.jpg DSCN2716.jpg

今回はショウタロウ、ダイキの2人が
試合を通じて一皮むけた瞬間を見ることができました。
彼らは試合や稽古で何度も痛い思いをし、涙したことも多かったのですが
そこから逃げることなく、チャレンジを続けてきました。
その成果が今回の2人の成長に繋がったのだと思います。
選手全員の入賞も嬉しいですが、
そのような精神的、技術的にポンと一皮むける瞬間を
見ることができるのが指導者として本当に嬉しいことですね。
多くの子がそうした成長ができるように、
僕自身もより指導をレベルアップしていきたいと思います。

選手のみなさん、お疲れ様でした。
保護者のみなさんも引率・応援ありがとうございます。
そして今回も色々と良い経験の場を与えていただきました
大会主催の瑛心館・I先生、健慎会・S先生、
スタッフのみなさまに心より感謝いたします。

DSCN2725.jpg

【大会戦績】

小1・2女子初中級の部 優勝 マコト

小4男子初中級の部 準優勝 奨励賞 ショウタロウ 

小5男子初中級の部 準優勝 リュウキ

小6男子初中級の部 優勝 ダイキ  

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenshidojo.blog74.fc2.com/tb.php/2653-7d3ccc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。