豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/13(金)本部道場

[空手] ブログ村キーワード

【少年部一部クラス】

DSCN7374.jpg

基本稽古の中でやった後ろ蹴りに、子どもたちが興味を持ったので
ミットでもそのまま後ろ蹴りを練習しました。

最初は難しそうでしたが、段階を追って練習していくうちに
形になってきましたね。
組手の中でも失敗してもいいから、どんどんと出していきましょう。
そのうちに身体が正し蹴り方や間合いを覚えて、できるようになっていきますよ!

DSCN7375.jpg DSCN7377.jpg

最後は回転系の技が上達するためのトレーニング
尊敬する佐藤塾・佐藤勝昭師範の昔のビデオで見たものです。


【少年部二部クラス】

DSCN7378.jpg

ウォーミングアップトレーニングは、ペアでハイタッチをしたり
押し合い、引き合いなどの体力運動をやりました。

基本稽古では、初中級メンバーの気合いも技も
あまりにもユルかったので喝を入れました。
しかもこのうちの何名かは、昇級審査の受審希望者。

審査では、その時の技量だけを見ているのではなく
普段の稽古への取り組み姿勢・行動や態度を一番重要視しています。
どんなに審査で良い結果を出そうが
普段の稽古を抜いてる者には昇級は認めません。
その点は受審希望者には厳しく言いました。


【一般部】

この日は基本稽古の後、移動稽古にかなりの時間を費やしました。
通常の移動に加え、回転系や技の組み合わせなど
かなりのバリエーション。

様々な動きの中で、自分の身体を自由にコントロールできる
身体操作に磨きをかけていきましょう。

DSCN7382.jpg DSCN7385.jpg

続いて反応系の練習を行い
スパーリングはその感覚を持って行うようにしました。

今週もH先生が来られており、また、N先生も来ていたので
恒例の居残りスパーは3人でローテーションして行いました。

DSCN7397.jpg DSCN7400.jpg

2周目あたりから、だんだんと当たりも強くなり
終盤はかなりハードな組手になりました。

久々に強度の高い組手をしましたが
終盤になると気持ちは前に出ているものの
身体が思うように動きませんでした。

今後は肺活量のさらなる増加で持久力アップを目指すとともに
中間筋の強化に磨きをかけて、終盤でも動ける身体づくりの
トレーニングを行っていきたいと思います。

H先生、N先生、今日もありがとうございました!!

DSCN7401.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm


スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenshidojo.blog74.fc2.com/tb.php/2498-7afb6fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。