豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/10(火)本部道場

[空手] ブログ村キーワード

【キッズクラス】

キッズクラスは、新年度で新しく入門してきた子が多いので
まずは元気を出すこと、正座や礼がキチンとできることを
最初の段階として教えています。
元気があって、しっかりと立てる、座れる子は強くなります!

DSCN7292.jpg DSCN7293.jpg

今日の締めのトレーニングは、師範のシッポ取りで
しっかり走ってもらいました。
しかし、逃げる側の方がしんどいかも。。。(汗)


【少年部】

DSCN7294.jpg DSCN7295.jpg
DSCN7296.jpg DSCN7297.jpg

トレーニングはチーム対抗リレーを行いました。
ミットをジャンプしたり、サンドバッグを蹴ったり
全力で走ったりと、結構体力を使います。
負けたチームはみんなの前で尻文字です(笑)


稽古中、気合いがあまり出てなかったり
挨拶や道場訓を言う係りで立候補してなかった子が
審査を受けたいと言ってきたので
それは違うよという話をしました。

普段からのチャレンジもせずに
級を上がりたいと言ってもそれは認められません。
稽古の中での積極的に行動する姿が
後輩たちへのお手本となるのです。

それに、上級になるほどに組手も厳しくなってきます。
積極的に前に出る気持ち、攻める気持ちがなければ
上では通用しません。例え半端な状態で昇級したところで
その厳しさに自分が苦しくなるだけです。
強い気持ちは普段の積極性からつくられていくものです。

だから、チャレンジはしないけど、審査は受けたいです、
と言うのは認められないのです。
審査を受けようと思っている人は、
まず普段の稽古でしっかりチャレンジをしていきましょう!!


【一般部】

前半は、型をじっくり練り上げていきました。

DSCN7300.jpg DSCN7307.jpg

約束組手では、崩し技を練習しましたが
ちょっとした手の位置や、方向を変えるだけでも
崩しやすさに違いが出てきます。
そうした感覚を身体を通して覚えていきましょう。

DSCN7308.jpg DSCN7314.jpg

ミットで接近戦での技の打ち込みの後
懸かり稽古を行いました。
審査を受ける人はフルコンタクトルールでの
連続組手がありますので、こうした接近戦での技術に
磨きをかけていきましょう。

DSCN7318.jpg DSCN7315.jpg
DSCN7320.jpg DSCN7322.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm


スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenshidojo.blog74.fc2.com/tb.php/2495-124b4a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。