豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPAN GAME 第20回全日本空手道選手権大会

[空手] ブログ村キーワード

昨日は京都で行われたJAPAN GAME 第20回全日本空手道選手権大会に
当道場より少年部~一般部11名の選手が出場しました

先陣を切っての登場は、小学6年女子の部に出場したチセ
最近は体格も大きくなった分、技の威力もついてきて
フルコンルールにも大分対応できるようになってきました。

突きと下段で押し込み、離れれば得意の変則的な上段蹴りを出して行き
初戦、2回戦を突破しましたが、続く準決勝では
かなり体格差のある選手で一発一発の攻撃も重く
そこで集中力も切れてしまい判定で相手の勝利
今後の課題は体力・持久力の強化ですね
しかし、出場選手の中でも小柄だった体格での3位入賞は立派です

DSCN4805.jpg

3年男子の部に出場のショウキは、低い重心から繰り出す
強い突きと下段で効かせ、時折繰り出す上段の蹴りが冴え
決勝まで勝ち進みました

決勝では頭をつけて体を預けるように突進してくる相手に攻めあぐねてしまい
判定負けで準優勝となりました
しかし、ここ最近は先週のT-1優勝、今回の準優勝と着実に力をつけてきました
これも彼の空手に対する一途な思いが形になって現れてきているのだと思います

DSCN4800.jpg

激戦の4年男子の部にはユウタロウ、ケンスケ、リョウ、ユウスケの精鋭が出場
ユウタロウは帯を忘れるというアクシデントにも動ずることなく
いつも通りの組手ができたのはさすがです。準々決勝では体力差のある相手に
技を効かされて敗れましたが、これから体力アップして打ち合えるだけの
威力がついてくればさらに上を狙えるでしょう。
ケンスケは得意のステップワークと、突きを活かした組手で初戦突破するも
2回戦は僅差での判定負け。悔し涙を流していましたが
闘い方自体は全く問題がありませんでした。今回の悔しさをバネにして
さらなる高みを目指してもらいたいと思います。
リョウは接近戦では膝蹴り、離れれば上段の蹴りと
長身を活かした攻撃で初戦を突破。2回戦では激しい打ち合いの中
相手に膝蹴りを効かされてしまい敗退
疲れてきた時や不利な状況になった時に、気持ちが落ちやすいので
普段からしっかりと"気"を出していくようにしましょう
ユウスケは回転の速い突き蹴りで初戦突破しましたが
2回戦、大柄の相手に押し込まれて敗退
攻撃の時に姿勢が崩れやすいので、どうしても技が軽くなってしまいます
より威力を高めるためにも、基本をしっかりやりこなすと良いでしょう。

DSCN4777.jpg DSCN4773.jpg
DSCN4769.jpg DSCN4760.jpg

そして小学5年女子の部に出場したスズカ
最近はテクニックに加えて力強さも増し
初戦、準決勝と相手に圧力をかけて押し勝ちました
決勝戦の相手は仲の良い交流団体・京空会のMちゃん

手の内を知り過ぎているためか、見過ぎるのと攻撃が単調になってしまい
いつもの持ち味を出せません。そして試合終了間際に上段蹴りを決められ
惜しくも準優勝となりました
今後の課題は突きの強化と技の回転力を高めることですね

関西の5年女子は強豪ぞろいですから
さらなる進化成長を遂げて、今回の悔しさを晴らしてもらいたいと思います

DSCN4801.jpg


※中学生・一般編に続く

スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenshidojo.blog74.fc2.com/tb.php/1832-38547678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。