FC2ブログ

豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

7/9(土)一般部昇級・昇段審査

[空手] ブログ村キーワード

昨日は本部道場にて一般部の昇級・昇段審査が行なわれました

黒帯の昇段審査にはHさんが挑戦

hs1.jpg

まずは体捌きと基本の号令と技の解説をしてもらいます

hs2.jpg

その後は、型、約束組手、ミットと進みますが
緊張もあってか、Hさん、ここまででもかなり体力の消耗が見られました

hs3.jpg hs4.jpg
hs5.jpg

最後は組手審査
まずは受けのみの組手、そしてフリーの組手を各1分

hs6.jpg

そしていよいよ最終試練
フルコンタクトルールでの10人組手です

1人目でいきなりK初段の上段蹴りをもらい、ヒヤリとしましたが
何とか持ちこたえました

hs7.jpg hs8.jpg

2人目、3人目と続いていきますが、段々と攻撃をもらう比率が高まり
ダメージも蓄積していきます。本人は5人目辺りが1番キツさのピークだったようです

hs9.jpg hs10.jpg
hs11.jpg

この日は気温も高く、エアコンをつけていても皆の熱気で
道場内もかなりの暑さでした
それだけHさんの身体にかかる負担も大きいので
熱中症の予防のためにセット間ごとにアイスパックで身体を冷やし
一般部の仲間たちがタオルを扇いで風を送ってくれました

疲労のピークを通り越しても、身体へのダメージは大きく
思うように技を出すことができません
しかし、心だけは最後まで折れませんでした
最後の10人目まで、彼は1度も地に膝を着くことなく組手を完遂しました

hs12.jpg hs13.jpg
hs14.jpg

3年前、広島へ転勤となるも
月に1回、必ず大阪に来て稽古を続けてきたHさん
組手ができるのは、月一度だけ
後は自主練で技と身体を練ってきました

そうした環境の中で、黒帯の審査を受けることには
大きな不安と恐怖心があったと思います
それらを乗り越えての昇段は本当に価値のあることだと思いますし
彼の努力を見れば、できない理由を見つけてあれこれ言い訳することが
恥ずかしくなってきます
僕自身も今日の審査を見て感動し、多くのことを学ばせてもらいました

Hさん、本当におめでとうございます!
そして彼のガンバリの背中を押してくれた一般部の仲間たち
応援にかけつけてくれた少年部の保護者の天志ファミリーのみなさんに
心から感謝です!!


感動の黒帯の授与、そして仲間たちと共に

hs15.jpg hs16.jpg

初級のお2人も見黄帯昇級を果たしました。おめでとうございます!

hs18.jpg

天志道場の闘魂三銃士。今後の更なる活躍が楽しみですね

hs17.jpg

審査の後は、みんなで乾杯、そして場所を変えて
しゃぶしゃぶ食べ放題でエネルギーをしっかり充電しました

hs19.jpg hs20.jpg


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【道場研修生募集】

詳しくは当道場のホームページをご覧ください
↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/kenshu.htm


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

スポンサーサイト



テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenshidojo.blog74.fc2.com/tb.php/1513-57305370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)