豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回北摂空手道選手権大会

[空手] ブログ村キーワード

今年の最終試合「北摂大会」も無事終了しました

今年は道内大会のチャレンジカップがあったため
ポイントルールでの練習は2週間ほどしかできず
組手でも中々フルコンのクセが抜けていなかったので
正直大丈夫かな?というのもありましたが
いざ本番となると、子供たち上手く順応していましたね

PB280009.jpg PB280021.jpg
PB280033.jpg PB280036.jpg

今回は終了間際にポイントを入れられて負けたり
同ポイントながらも判定で負けてしまった子も多く
改めて積極的な組手や十分な気合いを出すこと
最後の最後まで集中を切らさないことの必要性を感じました
その辺を今後の練習での課題としていきたいと思います


どの選手たちの頑張りも良かったのですが
今回特に嬉しかったのが
まず一般シニア(40代以上)の部に出場したK田さんの頑張りです

B243.jpg

試合10日前の組手で腰背部を負傷し
その後まったく練習ができず、試合でも突き技のみで闘いましたが
ポイントを取り合って延長戦までもつれ込む接戦となり
惜しくも敗れはしましたが、最後まで果敢に前に出続けるその姿に
同世代の僕もビデオを撮影しながら、目頭が熱くなっていました


もう1人は、中学生の部に出場したうちの長男のジョー
幼稚園の時に1度試合に出て散々な負け方をし
それからは試合を避けて通っていたのですが
一般部になってから稽古も少しずつ本格的に取り組むようになり
本人の試合に対する捉え方もポジティブになったようで
今回2度目のデビュー戦とも言える大会出場を決意しました

PB280044.jpg

試合前もキチンと呼吸法や一点集中、運動連鎖などを行い
ほどよい緊張感で落ち着いて試合に取り組んでいましたね
おまけに出場するだけでも大したものだと思っていたのが
初戦を勝利し、2戦目の準決勝でも僅差の負けながら
上段回し蹴りでポイントを取るなど、堂々とした闘いぶりで
3位入賞とまでなってしまいました

PB280045.jpg

これで本当の男になったな、と彼の心の成長を喜ぶとともに
継続し続けていれば、いつかこのように逞しくなっていくものだなと
やり続けることの大切さを実感しました

多くの選手たちも自分の試合が終わっても、仲間の応援をしてくれたりして
大変盛り上がっていましたね
天志ファミリーの絆の強さは本当に素晴らしいです

参加した選手のみなさん、お疲れさまでした
応援の保護者のみなさま、一般部のメンバーにも心から感謝です
また、今回も素晴らしい経験と学びの場を与えていただきました
顕正会館のN館長とスタッフのみなさまに心よりお礼申し上げます
ありがとうございました


PB280052.jpg

★大会結果

年長の部 優勝 ヒカル

1年重量の部 優勝 ショウキ 3位 ユウキ

2年軽量の部 3位 ユウタロウ ユウスケ
       
3年軽量の部 準優勝 シュウマ

4年重量の部 準優勝 トモシ

5年重量の部 優勝 ムツキ

女子1・2年の部 3位 マナ

女子3年の部 準優勝 スズカ

中学生軽量の部 3位 ジョウヘイ

敢闘賞・奨励賞

ツナシ ケンスケ リュウセイ リョウ 
シオリ ハルキ ユウノスケ 
ヒーコさん カワタさん(※一般部) 

特別敢闘賞 トモシ
   

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【道場研修生募集】

詳しくは当道場のホームページをご覧ください
↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/kenshu.htm


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenshidojo.blog74.fc2.com/tb.php/1343-82e56138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。