豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扇風機のように

組手で技のスピードの必要性を
扇風機に例えて話をしました


『技の威力を高めるにはスピードが必要です

君たちの家で扇風機を使っているだろう?

ブゥーーーン!と回っている扇風機の中に、
君たち指を突っ込むことはできるかな?

(みんなブルブルと首を横に振る)

そうだね。指をケガするから入れられないよね

でも、羽根が見えるくらいにゆっくりと回っている
扇風機ならどう?

(『痛くないから入れられる!』と答える)

そう、スピードが遅ければ痛くない。痛くなければ怖くないね

組手でも同じだということがわかるかな?

連続でスピードのある蹴りがあれば、相手は怖くて近寄れないね

でもスピードが遅くて、当たっても痛くない蹴りならば
相手は蹴られても大丈夫だからどんどんと中に入ってくることができる

君たちの蹴りは

速いスピードで回る扇風機か


羽根が見えるくらいのゆっくり回る扇風機か

もう1度思い出してみよう

そして目指すのは、どちらの扇風機かわかるね!』



子供たちはイメージが持てないと

説明の理解もなかなかできないものです

この話のような例え話を考えるのに

頭に汗を流して無い知恵を絞っています(笑)



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

見て学ぶ

子どもたちにはいつもイメージの大切さを話しています。

相手のどこを突いているのか、蹴っているのか
という技のイメージもそうですし、
どのような空手家になりたいのか、何を目標としているのか
というのもイメージの1つです。

そしてそれをできるだけ明確に、鮮明にイメージをすること

基本や型を見ていても、そのイメージができている子は
上達が早く、踊りを覚えるように順番や形だけを追っている子は
技もあいまいなものになってしまいます。

ですから、稽古の時にはそうしたイメージをできるだけ
湧かせるような声かけをするようにしています。

また、1番良いのは見本を見せることです。

強く突いて、蹴ってと言ってもそのイメージは
子どもたちによってまちまちですから

「これが強い蹴りなんだよ」

と、まず私自身がミットをズバーーン!!と蹴って見せることで
子どもたちの頭の中に共通の"強い蹴り"のイメージが湧きます。

人間は情報の約80%を視覚から得ているといわれています。

そう考えると技だけでなく、日常においても私たちが見せる世界が
子どもたちのパーソナリティを形づくることになりますから
(言葉やしぐさは親や先生に似る、と言いますね)
私たち大人が人として模範的な生き方を示すことが大事ですね。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

3月度特別稽古会

P3280005.jpg

この日は少年部稽古の後、月例の特別稽古会を行いました

一般部・少年部共に1時間近く、組手稽古をやり続けます

「特別」という名がつくだけあって

稽古中の雰囲気も凛とした厳粛なもので

シンと静まり返った中、道場生の息づかいや

打撃音だけが道場内に響き渡ります

P3280007.jpg

こうした場のエネルギーに身を置くことで

自身もそれに同調し、レベルアップが加速されるのですね

道場生にとっては1番緊張感の漂う稽古であると共に

己を高めることのできる稽古であると思います

P3280014.jpg



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

3/27(火)一般部稽古

P3270021.jpg

この日は月の最終週のため、前半は基本と約束組手

後半は様々なパターンでの組手稽古に時間をかけて行いました

みんな組手になるとなかなか加減をするのが難しく

先月は結構ケガ人も多く出てしまいました

今回は5月に試合も控えているため

ガチガチに倒しに行くような組手ではなく

技を効かせるポイントやタイミングを

磨いていくことを目的とするようにし

その分ラウンド数を多くこなすようにしました

試合までは技の起こりの見極めや感性を磨いていく稽古と

組手をこなしながらその中で技を磨いていく稽古を

平行して行っていきたいと思います

試合出場メンバーはその中で自分の光る部分を見つけ出し

さらに研ぎ澄ませて自分なりの決め技、得意技を

身につけてもらいたいですね

P3270022.jpg



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ


テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

記憶に残る指導

P3270010.jpg

この時期、転勤などで道場から離れてしまう子も何名かいます

ここは地域的に転勤族の方も多いようなので仕方のないことですが

やはりせっかく空手を通じて縁ができただけに寂しいものがありますね

同じようなことは何時でもあり得るだけに

だからこそ、道場に来ているうちに

空手を通じてたくさんの思い出をつくったり

様々な経験をさせてあげたいと思います

そこで学んだことを、また違う土地に行っても生かし

素晴らしい人財として育ってくれるなら

これほど嬉しいことはありませんね

子供たちの"記憶に残る指導"を目指して

精進していきたいと思います


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

感覚が違う

P3260003.jpg

今の子供たちを見ていると

ちょっと感覚が違うんじゃないの!?

と思うことがよくあります


たとえば

「全力を出す」

ということについても

こちらから見て、明らかに本氣ではないのに

本人に聞いてみると

「全力でやっています」

と答える


そう答えないといけないと思って答えているのか

本当に彼らの中ではそれが全力だという意識でやっているのか

それは定かではありませんが

後者なら明らかに感覚がおかしくなっている


また、自分の手を触ったり立っていてもフラフラしているのに

「今、隙のない構えで立てていた?」

と聞くと

「うん」

と答えます

しかも、まだフラフラしながら・・

そこで

「今、君動いてるやん!」

と言うと

「ええっ!?」

とそこで初めて現状に気づくのです

P3260004.jpg

はっきり言ってこのままではマズイです


人間が生きていくために必要な

"感覚"

がおかしくなっているのですから


それがどれだけ危険な状況であるかを

我々は知っておかなければなりません


日曜日には少年部の保護者会があります

保護者のみなさんにはそうした子供たちの

心身の現状を知ってもらうとともに

それらを改善し、彼らの持つ無限の可能性を

引き出すための方法をお伝えしたいと思います



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ


テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

上達への心構え

組手をすることで基本や移動、ミットで学んだ技が
使えるものか、そうでないかがわかります。

基本的稽古をしっかりと行い、それらを実戦の場で確認する

使えるもの、使えないものがわかれば、
それらをまたフィードバックして基本的稽古で磨いていく

これらの繰り返しでスパイラル状に上達をしていくようになります。

上達が遅い場合は、それらがつながっておらず、
個々の稽古がバラバラになっている

または、基本的部分をおろそかにしている時です。

初心者は、まず先輩に受けてもらうだけにして
攻めの意識をしっかりと身につけるようにする。

初・中級は互角レベル若しくは少し上の相手との組手により、
攻防の勘を養い、自分の光る部分を見つけるようにする。

中・上級はその見つけた光をより輝かせるように
お互いに切磋琢磨して自分だけの組手を形づくる。

上のクラスになると、ただ漠然と組手をこなすのではなく、
課題やテーマを決めて行うことが大事です。

相手が自分よりも下のレベルが多くなってくると、
ともすれば「天狗」になりがちですからね。

そこで気を抜くことなく、自分に厳しい条件をつける

「もっと早く」「もっと強く」

とさらに高みを目指していく貪欲な姿勢こそが
留まることのない成長への原動力となるのです。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

己を磨く

武術的見地で物事を捉えるならば、稽古だけでなく
日常においても自身を高めることが可能となります。


命をかけた戦いの中で、相手の技をもらうことは致命傷となる可能性がある。


したがって、『受けを失敗したから、もう1回』とはいきません。


そこはやり直しのきかない、失敗の許されない一発勝負の世界です。


だからこそ、何かに取り組む時にも、
始まりから自分の最高のものを出す意識で臨まねばならない。


自ずと物事にに対する取り組みの"質"は高まっていきますね。


戦いの中で感情に支配されれば心は居つき、
その居付きが技を鈍らせ、命取りとなってしまう。


戦いの中では常に冷静且つ何事にも捉われない平常心でいる事が大切です。


ならば日常の中で常に感情的になっていれば
それは戦いの中でも必ず出てくるもの。


感情に支配されることは己の命を危険に晒すことと捉えれば、
何事にも"胆"の座った落ち着きを持って対処できるでしょう。


武術においての上達は、結局人間としての上達なしには達せないものなんですね。


だから強くなればなるほど、人間としても完成され、
そこには争いを必要とすることもなくなるから
剣も不要となるのでしょう。


昔、空手の師からよく


「一番大事なのは、自分に勝つことだよ。」


と言われました。


競技選手としてやっていた若いころは、
人より多くウェイトをしたりサンドバッグを
ガンガン蹴ったりすることが強くなることだと思っていましたが、
競技を離れてからも空手道の修行を続けていく中で
師からの教えがようやく腹にストンと落ちたように思えます。


まだまだ人生について偉そうに語れるほどの年齢も経験も少ないですが、
先達の素晴らしき武道家に少しでも近づくべく
稽古・日常の中で己を磨きあげていきたいと思います。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

「本氣」と接する

以前、テレビドラマ「スクールウォーズ」のモデルになった
京都伏見工高ラグビー部総監督・山口良治先生の講演に行きました。

スクールウォーズは私の大好きなドラマのひとつで、毎週欠かさず見ていました。
テーマ曲の「ヒーロー」も今でも時々心燃やすためのBGMとして聴いています。

これまでも山口先生の本を読み、その情熱溢れる指導への想いに共感し、
ぜひ1度生でそのお話をお聞きしたいと思っていた時に
この講演を紹介してもらいました。

講演の中で印象に残った言葉は

・自分がどんなゴールを描いているか、
 そしてそれにどれだけ本氣で取り組んでいるかが大事

・言い訳を言ったり、周りのせいにする人が多すぎる。
 言い訳はしていないか、自分に問うてみよう。
 そしてそうした考えを払拭しよう。

・使命感のないところに力は湧いてこない。
 自分の持っているものを世の中のために役立てる。

・心をひとつにするには、それぞれの責任を果たし合うこと

・教育とは感動である。どれだけ子どもたちに喜びを与えてあげるか

・子どもは大人との出会いで運命が変わる

・不信、不安、不満など「不」のつく想いを持たない

・先生、親、大人の都合を子供たちに押し付けている

・子どもたちの成長のイメージを持って接することが大事



など、一つ一つの言葉にこれまでのご自身の体験を交えながら話されていました。

講演を通じても山口先生の教育に対する本氣
の度合いがビシビシと伝わってきました。

自分もそれほどの本氣で道場生の指導にあたっているか

彼らと一生付き合う覚悟で接しているか

改めて自身の指導に対する想いについて考えさせてもらいました

やはり、いつも自分が心燃えているためにも

本氣の人と接することは大事ですね!



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

3/22(木)一般部稽古

P3220009.jpg

今日は道場生の組手の相手をしていた時

実験的に色々な動きや技を試してみました
(その分あまりかっこのいい組手ではなかったですが・・)

このような動きをしたら相手はどのように反応するか

このタイミングで技を出した時には効くのかどうか

型での動きを組手の中でどのように生かしていくのか

そうしたことをやっていると時間が経つのもあっという間ですね

自分自身もまだまだ発展途上です

そして自分が進歩しなければ道場生の進歩もありません

これから更なる進化を遂げるためにも

自分の中の鉱脈をどんどんと掘り出していこうと思います

P3220028.jpg



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ


テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

壁を破るまで

P3220001.jpg

「あと一歩の壁」

というのがあります

この壁は破れそうでなかなか破れない

壁の手前で足踏みをしている子もいますし

壁が破れずに諦めてしまう子もいます

しかし、この壁を打ち破った子は、明らかに動きに違いが出てきます

つい先日までとは別人のように動きや表情までもが変わっています

ただ、この壁は僕たちが破ってあげることは出来ません

本人自身の力で破らなければならないのです

ぶつかって跳ね返されても諦めずに諦めずに

当たり続けていれば必ず壁は破ることが出来るのです

僕たちが出来ることは、壁に当たっている子が

諦めることなくチャレンジし続けられるように

励まし、エネルギーを与えてあげることです

「諦めずにチャレンジすれば何事も達成できるんだ!!」

という希望を持てるように

子供たちにエネルギーを注いであげましょう!


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

立つ事の大切さ

P3210001.jpg

この日は移動稽古や型の時に立ち方について

何度も修正をすることが多かったです

効かせる突きや蹴りを打とうと思うのなら

まずその手前でちゃんと立てていなければ

技も効くはずがありません

移動して技を出した時の足元を見ると

今にも倒れそうな不安定な立ち方になっていたり

力が入らない立ち方になっている子が多い

そういう子は普段の立ち方からして

いつも歪んだ立ち方や不安定な立ち方になっています

P3210003.jpg

まずは土台を安定させ、磐石の姿勢で打ち込むこと

稽古の合間や日常生活の中でも

安定した立ち方を心掛けること

それらを子供たちにアドバイスしました

「姿勢」は「姿」に「勢い」があると書きますが

なかなかそれだけの立ち方ができている人は

大人でも少ないものです

しかし、キチンと立てれば身体の歪みもなくなるし

それに伴って自律神経や内臓の調子も整ってくるものです

技の強さだけでなく、健康な身体づくりのためにも

自然な立ち方・姿勢に意識を向けてみましょう

P3210009.jpg



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

3/20(火)一般部稽古

P3200041.jpg

■基本稽古

■移動稽古→追い突き・逆突きでスロー⇒クイックまで、受けからの攻撃

■型・型分解

P3200056.jpg

■ミット→膝蹴り各種、フリー

■約束組手→突きの見切り、前蹴りの捌き

■自由組手

この日はNさんの奥さんのHさんが稽古に参加されました

以前に親子稽古会に参加してもらったことはありますが

本格的な一般部での稽古は初めてです

しかし、普段子供たちの稽古を見学していることで

ある程度の技のイメージができているのと

家ではご主人の稽古相手も務めている(笑)ということで

初心者らしからぬ動きと技の威力でした

P3200051.jpg

P3200060.jpg

以前から空手に興味はあったそうで

この日はたまたま翌日が休みだったため参加できたとのこと

当道場では、頻繁に稽古に来られない方のために

スポットでの稽古参加システムもありますので

ご興味のある方はぜひご活用くださいね



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ






テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

プラスの習慣

P3200038.jpg

ミットや組手などを見ていても

子供たちは技を身につけるのが早いなあと思います

後ろ回し蹴りや回転飛び回し蹴りなども

知らない間に器用にこなしています

大人は色んな雑念が入りやすい分

それらが筋肉活動や記憶の抵抗となって

身につくのに時間がかかります

マイナスの思考は心の抵抗となり

上達を遅れさせてしまいます

大人になってからそれらを改善するのは

なかなか時間のかかるのですから

素直で純粋な子供のうちに

プラスの考え方や言葉づかいなどを

養っていきたいものですね

P3200039.jpg



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

チャレンジしよう

P3190001.jpg

今週のミット稽古では

中段・上段の回し蹴りから

蹴りの反動を使っての後ろ回し蹴りを練習します


ジュニアのうちはこじんまりとまとまった組手ではなく

ダイナミックで色んな足技を駆使した組手を行い

技の幅を広げてもらいたいと思います

P3190004.jpg

この年代だからこそ、彼らは色んな可能性を秘めていると思いますし

それらをどんどんと引き出せるように

色んな技にチャレンジしてもらいたい


まずは自分の器を広げ

その中から長所や得意分野を見つけ出して

将来的にそれを極めていければいいですね


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ


第15回ミレニアムカップ北大阪空手道選手権大会

P3180001.jpg

今年も当道場の大会シーズンに入りました

まずは毎年参加させていただいている

このミレニアムカップで開幕です

今回からメジャー団体も参戦し、参加人数も大幅に増加

当道場からは3名のジュニア選手が参加しました

P3180021.jpg

さすがにレベルの高い大会で

全員が2回戦で惜しくも敗退となりましたが

自道場の中ではそこそこ強くても

外の世界にはさらに強い人がまだまだたくさんいるんだ

ということに気づいてもらうことも必要です

敗れた悔しさをばねにして

次回の試合ではより高みに上れるように

今後の稽古で精進してもらいたいと思います

出場選手たち、本当にお疲れ様でした!


P3180033.jpg


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ


テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

今日はジュニアの大会です

今日は高槻市で行われる

「第15回ミレニアムカップ空手道大会」

にジュニアの引率で行ってきます

当道場からは3名が出場

各自自分のベストを尽くし

悔いのない試合をしてもらいたいと思います!!


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

隙をつくらないように

稽古中は常に集中する心を養うようにしています

集中するとは隙をつくらないこと

組手の稽古中、待っている間に隣の子と話をしたりする子は
組手から外れてもらいます

これは罰として行っているのではなく、心が隙だらけになっているため
その意識状態で組手をやらせればケガにつながる可能性があるからです

時々ふいに子供たちに上から手刀を振り下ろす真似をするのですが
咄嗟に受けの構えをする子も入れば、まったく無防備で頭をコン、
と打たれる子もいます

日常で人に急に叩かれると言う経験はないかもしれませんが、
学校などでボールが顔に飛んできた時に素早く避けたり
することができるのか、見ていて不安になってきます

アクシデントに対しても素早く反応し、
冷静に対処できる心と身体の研ぎ澄ませを
稽古の中で磨いてもらいたいものですね


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

意識の次元

P3150014.jpg

この日は下段回し蹴りの受けを行いました

通常、下段回し蹴りはスネでカットをしたりしますが

この日はもっと手前の段階

相手が蹴ろうとする意識を感じて入り込むようにしました

その稽古をしばらく行った後にスネ受けをやってみると

楽々相手の蹴りをカットできるのですね

どの意識で取り組んでいるかで受けの反応も変わってくるものです

常に先を取る意識で行っていれば

カットや合わせ技は容易にできるようになるのです


そしてこれは日常生活の中でも同じこと

自分が常に高次の意識でいるならば

無駄な争いを避けて和する事が可能になります

こうした稽古の中での心構えを

日常の中でも活かしてもらいたいと思います

P3150015.jpg


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

心を入れる

P3150006.jpg

型の稽古の時、どうも気持ちが入っていない

ただ順番を追って身体を動かしているだけのように見えました

「"形"だけの型をやっても意味がないよ

本気で相手に効かせるつもりで突きを打ち込んでいるのか?

君たちの本気の突きはそれだけのものなのか?」

と真剣に心のこもった突きを打ち込むまで何度も繰り返しました

やはり本気で打ち込んだときの突きは違います

腹の底から出す気合いで道場内の空気がビリビリと震えます

心をそこに入れるということは、言い換えれば

「集中している」ということ

物事に集中して取り組めば、この時の突きのように

大きなエネルギーが生まれるのです

稽古で、日常で、何事にも心を入れて取り組むように心掛けましょう


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

新しいものを生み出すには

P3140006.jpg

組手稽古の時にはよく

「習った技だけを出すのではなく

そこから新しい技を考えたりしてごらん

普通の組手をしていても、なかなか技は入らないよ

"当たり前じゃない組手"をするんだ」


と言っています

子供たちを見ていると、応用を利かせることのできる子は

なかなか少ないですね

P3140013.jpg

豊かな創造性やイメージ力は閃きやアイデアから生まれるもの

そうした直感力は集中力無くしては生まれません

雑念だらけの頭では閃こうにも閃くことはできませんね

だからこそ、稽古においては集中することを最優先に指導しています

身体の全細胞の意識が1つの事に集中している時

無限の可能性が引き出されていくのです

子供たちにはどんどんと集中できる言葉がけや

環境を与えてあげたいですね

P3140019.jpg


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

ご縁の輪

P3130045.jpg

昨日はネットを通じてご縁をいただいた

茨木市にある剛道館道場のYさんが出稽古に来られました

Yさんは極真会館の全日本大会などにも出場されており

フルコンタクト空手のトップ選手との稽古は

この日参加した道場生にも大きな学びになったのではないでしょうか

P3130031.jpg

こうして空手道を通じてご縁の輪が広がっていくのは嬉しいものですね

Yさん、ありがとうございました

来月の全日本ウエイト制大会では頑張ってくださいね!

P3130008.jpg



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ



テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

お湯を注ぎ続ける

P3130006.jpg

この日はみんな最後までしっかりと気合いが出ていましたね

自ら心燃やして稽古に臨めば進歩・成長も加速していくものです

熱いお湯に少しずつでも水を注いでいけば冷めていくように

マイナスの意識や言葉を使えば心も覚めてしまいます

目的・目標に焦点をしっかりと合わせ

熱いお湯を注ぎ続けるがごとく熱き心とプラスの心で

日々全身全霊全力でいきましょう


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ



テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

打突の好機

1、相手の実を避け、虚を打つこと

2、技の起こり頭を打つこと

3、居ついたところを打つ

4、尽きたところを打つ

5、引き端を打つ

6、「驚・懼・疑・惑」の心を見抜くこと

(「剣道の法則」(体育とスポーツ出版社)より)



技の本質を追求する中で、他の武道や格闘技からも
色々な学びを得ることができます。

特に剣道の精神性や一本の打突へのこだわりなどが好きです。

また、技術的な面においても色々と参考となる部分があり、
剣道関係の本もよく読んだりします。

上記の文は相手への攻撃の機会について書かれたもので

1は隙のある時や集中していない時

2は相手が動作を起こそうとしたその起こり頭

3は相手の心が止まっている時、攻撃だけに心が向いている時などですね

4は相手の技や氣力、体力が尽きたその時を狙う

5は相手が攻撃をしたその引き際です

6はその文字の通りの心の状態に相手がとらわれている時、
その時には攻撃しようという意志が働かないからです

まさに空手にも当てはまるものですが、
大切なのは、これら6つの好機を見逃さないための
自身の集中力と感性を磨くことですね。

現代人はその感性が鈍ってきているように思います。

音に集中する、食事をゆっくりと味わったり香りや食感を楽しんだり、
お風呂にゆったりとつかってお湯のぬくもりを感じたり。

そんな小さなことからでも、日常生活の中で自分の身体の感性に
目を向けてみてはいかがでしょうか。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

繰り返す事の大切さ

約束組手でいくら上手くできたとしても、
実戦の組手の中で使えなければ意味がありません。

だから組手の時にはただがむしゃらに打ち合うだけでなく、
その日に稽古した技をどんどんと積極的に使って
いかに自分のものにするかが大事です。
そうじゃないと、ただやっただけ、で終わってしまってはもったいない。

1回や2回で覚えられるのならいいけれど、そういうわけにもいかない。
繰り返し繰り返し、身体が覚えるまで行う事が大事なんです。
地道な努力は遠回りなようで実は1番の近道です。

そして稽古の流れが自分でイメージできているかどうかで
伸び具合は大きく違ってきます。

稽古の前に必ず自分なりのテーマや課題を持って臨むこと。
そしてミットや約束組手で練習した技は
自由組手でどんどん使っていくこと。

そうすることによって、自分の引き出しをどんどんと広げていきましょう。



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

根っこを育てる

空手の技も武器と同じですから、「心」が育っていないと
間違った事に使ってしまいかねません。

新しく入ってきた者は、帯の先輩たちの行動、言葉遣いを見て
学び、真似ていくものですから、帯の先輩としてふさわしい技量は当然として
心の部分も持ち合わせていなければいけない。

特にジュニアの場合は、まだ心が何ものにも染まりきっていませんから、
その時期にしっかりとした心の持ち方などについての正しい情報を
入れてあげることで、将来的にも誇りと責任を持って行動のできる
人間に育ってもらいたいと考えています。

今の時代、「心」の部分が大事だといいながら、
心の持ち方、生き方などについて子どものうちから
しっかりと教えるような場は少ないと思います。

まだまだ、学力や点数、勝ち負け、技の上手い下手などの
枝葉的な部分に捉われている人が多いですね。

もっと大事な根っこの部分を家庭で、教育の場でも伝えていきたいですね。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

正しい身体の使い方・意識性

フルコンタクト空手の世界ではよくあることですが、
稽古をすればするほど、身体がガタガタになってくる。

僕はこれは本質から外れていると考えています。

本来、正しい身体の使い方、稽古を続けているのなら、
やった分だけ身体は練り上げられ、より丈夫に、
より健康になっていくはずです。

意味のない、無駄な負荷をかけ続け、
やるほどに故障や悪いところが増えるのなら、
それは若いうちの間にしかできない、
スポーツと同じですね。

僕自身もフルコンタクト空手の競技選手時代はそうでした。

慢性的にあちこちに故障を抱えながら、稽古を続けていました。
相手との闘いの前にケガとも闘っていたようなものです。

70、80才の高齢になっても衰えることなく、
逆に技に磨きがかかっている武道家の方々は
そうした正しい身体の使い方、正しい意識性の元に
稽古をされているのだと思います。

その辺が自分の研究課題であり、
自身の身体をもって検証していきたいと思っています。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

3/8(木)一般部稽古

P3080006.jpg

肋骨を負傷していたIさんも今週から稽古に復帰されました

当面は様子を見ながら徐々に慣らしていってくださいね


この日の稽古も下段の蹴りを重点的に磨きました

僕とペアを組んだTさん

風邪からの病み上がりでの稽古でしたが

左の下段回し蹴りはミットの上からでもしっかりと響いていました

今後もしっかりと磨きをかけていってください

P3080022.jpg

稽古終了後はいつものごとく道場下の駐車場で

「反省会」と称しての歓談会

寒空の下でもみんな話が尽きることなく

色んな話題で盛り上がっています

ホントにこのメンバーで話をするのは楽しいですね

普段の飲み会でもいつも午前様になっても終わりそうにないので
こりゃ本当に昼は稽古、夜は宴会の合宿でも企画しないといけませんね

P3080017.jpg


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ





テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

審査日時決定

P3080003.jpg

今週は春の昇級審査の日程が4/22(日)に決定したので

各道場で通知をしました

今年からは少しシステムを変えて受審は自己申告制としました
(但し審査項目がわかっており、それらがすべてできる者、
精神の規範を満たしている者という条件が付いてはいますが)

審査を受けることのできる窓口は少し広げますが
その分昇級が認められない者の数は増えるかもしれません

まあ、日々の稽古を真剣に集中して取り組んでいれば
難しい内容ではないと思うのですが・・・

今後は稽古に対する取り組み意識が
明確に結果として現れてくると思います

より高みを目指す子はしっかりと日々の稽古で精進してもらいたいですね


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

意志が育つまで

P3070002.jpg

組手の稽古で白帯の子は基本的に先輩たちに受けてもらうようにしています

そして自由組手ではやりたい子は自分から手を挙げて参加してもらいます

この日はいつもは手を挙げていなかった子も参加していました

チャレンジする心が少しずつ育ってきているのを見て

ちょっと嬉しい気分になりました


これまでもなかなかチャレンジできない

練習に入れない子もいましたが

意志が育つのを待ってあげながらエネルギーをかけ続けることで

みんな自らの意志で行動できるようになっています


意志が育つまではある程度の期間が必要な子もいます

それまではこちら側が無理に強制することなく

長い目で見てあげることも大事ですね

P3070004.jpg


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ




テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。