豊中市夕日丘の空手道場 天志道場 少年部

大阪・豊中市夕日丘の空手道場・天志道場の少年部稽古風景や師範の武道を通じての教育への想いを綴ります  天志道場公式HP http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「起こり」を無くす

稽古ではいつも「技の起こり」を無くすように話しています


技の起こりがあれば、それを相手に読まれて技を見切られてしまう

組手は先の取り合いだから、相手に技を読まれるのは致命的です


技の起こりをなくすためには、構えたその状態で
すでにいつでも打てる発射準備ができていなければなりません


弓をいっぱいまで引き、指を離せば即矢を放てる状態と同じです


気持ちの充実、そして身体の状態


普段の構えの中で「いつでも打てる」というようになっているか

確認してみて下さいね



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

上達への心構え

組手をすることで基本や移動、ミットで学んだ技が
使えるものか、そうでないかがわかります。

基本的稽古をしっかりと行い、それらを実戦の場で確認する

使えるもの、使えないものがわかれば、
それらをまたフィードバックして基本的稽古で磨いていく

これらの繰り返しでスパイラル状に上達をしていくようになります。

上達が遅い場合は、それらがつながっておらず、
個々の稽古がバラバラになっている

または、基本的部分をおろそかにしている時です。

初心者は、まず先輩に受けてもらうだけにして
攻めの意識をしっかりと身につけるようにする。

初・中級は互角レベル若しくは少し上の相手との組手により、
攻防の勘を養い、自分の光る部分を見つけるようにする。

中・上級はその見つけた光をより輝かせるように
お互いに切磋琢磨して自分だけの組手を形づくる。

上のクラスになると、ただ漠然と組手をこなすのではなく、
課題やテーマを決めて行うことが大事です。

相手が自分よりも下のレベルが多くなってくると、
ともすれば「天狗」になりがちですからね。

そこで気を抜くことなく、自分に厳しい条件をつける

「もっと早く」「もっと強く」

とさらに高みを目指していく貪欲な姿勢こそが
留まることのない成長への原動力となるのです。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

己を磨く

武術的見地で物事を捉えるならば、稽古だけでなく
日常においても自身を高めることが可能となります。


命をかけた戦いの中で、相手の技をもらうことは致命傷となる可能性がある。


したがって、『受けを失敗したから、もう1回』とはいきません。


そこはやり直しのきかない、失敗の許されない一発勝負の世界です。


だからこそ、何かに取り組む時にも、
始まりから自分の最高のものを出す意識で臨まねばならない。


自ずと物事にに対する取り組みの"質"は高まっていきますね。


戦いの中で感情に支配されれば心は居つき、
その居付きが技を鈍らせ、命取りとなってしまう。


戦いの中では常に冷静且つ何事にも捉われない平常心でいる事が大切です。


ならば日常の中で常に感情的になっていれば
それは戦いの中でも必ず出てくるもの。


感情に支配されることは己の命を危険に晒すことと捉えれば、
何事にも"胆"の座った落ち着きを持って対処できるでしょう。


武術においての上達は、結局人間としての上達なしには達せないものなんですね。


だから強くなればなるほど、人間としても完成され、
そこには争いを必要とすることもなくなるから
剣も不要となるのでしょう。


昔、空手の師からよく


「一番大事なのは、自分に勝つことだよ。」


と言われました。


競技選手としてやっていた若いころは、
人より多くウェイトをしたりサンドバッグを
ガンガン蹴ったりすることが強くなることだと思っていましたが、
競技を離れてからも空手道の修行を続けていく中で
師からの教えがようやく腹にストンと落ちたように思えます。


まだまだ人生について偉そうに語れるほどの年齢も経験も少ないですが、
先達の素晴らしき武道家に少しでも近づくべく
稽古・日常の中で己を磨きあげていきたいと思います。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

隙をつくらないように

稽古中は常に集中する心を養うようにしています

集中するとは隙をつくらないこと

組手の稽古中、待っている間に隣の子と話をしたりする子は
組手から外れてもらいます

これは罰として行っているのではなく、心が隙だらけになっているため
その意識状態で組手をやらせればケガにつながる可能性があるからです

時々ふいに子供たちに上から手刀を振り下ろす真似をするのですが
咄嗟に受けの構えをする子も入れば、まったく無防備で頭をコン、
と打たれる子もいます

日常で人に急に叩かれると言う経験はないかもしれませんが、
学校などでボールが顔に飛んできた時に素早く避けたり
することができるのか、見ていて不安になってきます

アクシデントに対しても素早く反応し、
冷静に対処できる心と身体の研ぎ澄ませを
稽古の中で磨いてもらいたいものですね


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

打突の好機

1、相手の実を避け、虚を打つこと

2、技の起こり頭を打つこと

3、居ついたところを打つ

4、尽きたところを打つ

5、引き端を打つ

6、「驚・懼・疑・惑」の心を見抜くこと

(「剣道の法則」(体育とスポーツ出版社)より)



技の本質を追求する中で、他の武道や格闘技からも
色々な学びを得ることができます。

特に剣道の精神性や一本の打突へのこだわりなどが好きです。

また、技術的な面においても色々と参考となる部分があり、
剣道関係の本もよく読んだりします。

上記の文は相手への攻撃の機会について書かれたもので

1は隙のある時や集中していない時

2は相手が動作を起こそうとしたその起こり頭

3は相手の心が止まっている時、攻撃だけに心が向いている時などですね

4は相手の技や氣力、体力が尽きたその時を狙う

5は相手が攻撃をしたその引き際です

6はその文字の通りの心の状態に相手がとらわれている時、
その時には攻撃しようという意志が働かないからです

まさに空手にも当てはまるものですが、
大切なのは、これら6つの好機を見逃さないための
自身の集中力と感性を磨くことですね。

現代人はその感性が鈍ってきているように思います。

音に集中する、食事をゆっくりと味わったり香りや食感を楽しんだり、
お風呂にゆったりとつかってお湯のぬくもりを感じたり。

そんな小さなことからでも、日常生活の中で自分の身体の感性に
目を向けてみてはいかがでしょうか。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

繰り返す事の大切さ

約束組手でいくら上手くできたとしても、
実戦の組手の中で使えなければ意味がありません。

だから組手の時にはただがむしゃらに打ち合うだけでなく、
その日に稽古した技をどんどんと積極的に使って
いかに自分のものにするかが大事です。
そうじゃないと、ただやっただけ、で終わってしまってはもったいない。

1回や2回で覚えられるのならいいけれど、そういうわけにもいかない。
繰り返し繰り返し、身体が覚えるまで行う事が大事なんです。
地道な努力は遠回りなようで実は1番の近道です。

そして稽古の流れが自分でイメージできているかどうかで
伸び具合は大きく違ってきます。

稽古の前に必ず自分なりのテーマや課題を持って臨むこと。
そしてミットや約束組手で練習した技は
自由組手でどんどん使っていくこと。

そうすることによって、自分の引き出しをどんどんと広げていきましょう。



ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

根っこを育てる

空手の技も武器と同じですから、「心」が育っていないと
間違った事に使ってしまいかねません。

新しく入ってきた者は、帯の先輩たちの行動、言葉遣いを見て
学び、真似ていくものですから、帯の先輩としてふさわしい技量は当然として
心の部分も持ち合わせていなければいけない。

特にジュニアの場合は、まだ心が何ものにも染まりきっていませんから、
その時期にしっかりとした心の持ち方などについての正しい情報を
入れてあげることで、将来的にも誇りと責任を持って行動のできる
人間に育ってもらいたいと考えています。

今の時代、「心」の部分が大事だといいながら、
心の持ち方、生き方などについて子どものうちから
しっかりと教えるような場は少ないと思います。

まだまだ、学力や点数、勝ち負け、技の上手い下手などの
枝葉的な部分に捉われている人が多いですね。

もっと大事な根っこの部分を家庭で、教育の場でも伝えていきたいですね。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

正しい身体の使い方・意識性

フルコンタクト空手の世界ではよくあることですが、
稽古をすればするほど、身体がガタガタになってくる。

僕はこれは本質から外れていると考えています。

本来、正しい身体の使い方、稽古を続けているのなら、
やった分だけ身体は練り上げられ、より丈夫に、
より健康になっていくはずです。

意味のない、無駄な負荷をかけ続け、
やるほどに故障や悪いところが増えるのなら、
それは若いうちの間にしかできない、
スポーツと同じですね。

僕自身もフルコンタクト空手の競技選手時代はそうでした。

慢性的にあちこちに故障を抱えながら、稽古を続けていました。
相手との闘いの前にケガとも闘っていたようなものです。

70、80才の高齢になっても衰えることなく、
逆に技に磨きがかかっている武道家の方々は
そうした正しい身体の使い方、正しい意識性の元に
稽古をされているのだと思います。

その辺が自分の研究課題であり、
自身の身体をもって検証していきたいと思っています。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

本氣の技、本氣の心

基本や型・約束組手の時によくアドバイスをしているのは、
"形"だけの技になってはいけないということ。

たとえば基本においての突き・蹴りならば
距離、明確な急所の1点、技を出した後の残心
そうしたものを明確にイメージできているかどうか。

また、受けならばどのような攻撃をどうさばいているのか。

引き手をしっかりと引いて受けと同時に攻撃のできる

「発射準備」

が整っているか。

型においても相手の位置、攻防の流れを明確にイメージを
湧かせながら行っているのか。

頭の先から手先、足先まで氣の通った構えになっているのか。

実際の闘いの場では、「もう1回」はないのです。

確実に相手の攻撃を捌き、自分の攻撃は決める。
それができなければ、自分が危険に晒されてしまうのです。

だからこそ、稽古の時の最初の1本、そしてすべての1本に
しっかりと心を込めて打たなければいけない。

約束組手においては、攻める側も本氣のスピードで突く、蹴っていく。

相手の本氣を確実に捌けなければ、とても本番の組手では使えません。
約束組手と自由組手の中で、心を分けてはいけません。
どちらにおいても意識は常に『本番』です。

自分自身が"なんとなく"技を出していないかを振り返り、
一本の突き・蹴り・受けとも無駄のないものにすることで
稽古の質を高めていきましょう。


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

大事なことは

すべての稽古に言えることですがテクニックは枝葉であり、
それを出す手前の段階をしっかりと作っておかねば意味がありません


極端に言えば立ち方ができていれば
顔面ガードなどの構えも必要なくなってくるということです


いつでも瞬時に動ける発射準備を整えて中心を捉えていれば
相手の力量がわかる人なら中には入っていけません
わからない人はそのまま入って玉砕です


そうした境地を自分の中では目指していきたいと思っています


小手先の技のみに意識捉われることなく、
本当の技を使えるための身体を練り上げることを
しっかりと行っていきましょう


ブログランキングに登録しています。
空手道を通じて交流の輪を広げるための応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


日本ブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。